スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦とコクシジウム

2006-01-08 (Sun) 20:52[ 編集 ]
実は友達の家で、なんと1月1日にワンコを飼いました!
まだ生後一ヶ月くらいのヨーキで・・
そんな仔犬に触れ合う機会なんて滅多にないので、超興奮したオイラは旦那と一緒に正月の3日に図々しくも見せてもらいに行きました!


もうマジですっげー可愛くて遊びまくり!
仔犬独特の可愛い動きとかにメロメロになってしまった!


でも結構、甘噛みをする子だったので
オイラのしつけ魂に火がついて・・遊びがてら口に手を突っ込んだりしてかなり長い事遊んでたのだ・・。
そんで、その後に手も洗わずに、その手でフツーにスイカ(この時期に?)を素手で食べたりして・・
でナベとかもご馳走になり大満足で帰ってきた次第であります♪


そしたら昨日いきなり連絡が来て
そのワンコが『コクシジウム』っていう原虫がいる病気だった事が判明!!!
始めは一緒に連れてったうちのワンコ達を心配してたんだけど、どうも・・なんともない様子。
ま、うちの子らはあんまり他のワンコとフレンドリーじゃないので、そんなに接しなかったって話もあるんだけど・・。
で、そこで一安心したのも束の間、
ん?そういえば妊婦にはなんともないのか!?


そう・・何故かオイラはやってるはずなのに風疹の抗体は低いし、犬も2匹も飼ってるのにトキソプラズマの抗体もない


そんなオイラなんだけど・・そのコクシジウムってのはなんともないのか?って話になって、我が家はいきなり大騒ぎ!!!


結局はそのワンコの飼い主に動物病院に電話してもらったり、旦那がネットで調べてくれたりして仔犬につくコクシジウムは妊婦にはなんの影響もない事が判明。
事なきを得たのでありました。


でも・・そういえばすっかり忘れてた~
自分が各方面の抗体が全然ない事を・・。
旦那ちゃまに不注意だって怒られてしまいました(^_^;)
そうだよねーまったく。
妊娠初期の頃は神経質なくらい気をつけてたはずなのに・・慣れってコワイね。


危ない危ない・・ほんと反省しました。
ごめんねベビちゃん。これからは気をつけるからね!


そして、仔犬ちゃんのパパママ・・大騒ぎして心配かけて、本当にごめんね・・。以後気をつけます\(_ _)
スポンサーサイト

コメント

ありゃ

まぢで可愛いヨーキーだねーっ
コクシいたなんて可哀相に(ノ_・。 )
ヨーキーって細いから、コクシいるって聞くと
心配になるよ~。
ほかの病気と合併するとコクシはツライから、
早く治せたなら良いけど・・・
ペットショップでも、パルボが出ようものなら大騒ぎだけど、
追加でコクシも出ちゃうと、もぉ営業より看病!!ってかんじで、
ほんと子犬たちがかわいそうでたまらなかったよ・・・

トキソプラズマ、検査してない気がするなぁ^^;
風疹は親に聞いたら「多分やった。あんま覚えてない」って言われた。
でも抗体があったから「やったんだ?ワクチンか?」ってまた曖昧な事言われた・・・
検査結果は16倍。さっき知ったんだけど基準値は8~10未満なの??
そんじゃあたしも低いのかな?トマトのときもソラマメのときも16だけど、何も言われたことがないや。あればいいのかな。まいっか。

■レス

そうなのさー
ほんとすっごいちびっこいヨーキーだったので
可哀想で可哀想で・・・。
そこの家、今回で2匹目のヨーキーなんだけど、1匹目の時もコクシで大変だったんだよね・・・。
呪われているのか?
ほんとついてなくて可哀想。
でもかなり良くなった様子だよ!

つうか、最近はトキソの検査とかしない所も多いみたいねー
あんまり神経質にならなくてもいいのかな?
ともかく今回は事なきを得てよかったーー(^_^;)
これからは気をつけないとねー。
:::当ブログは“自由呼び・タメ口”推奨の無礼講ブログだよ♪:::


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibimani.blog21.fc2.com/tb.php/51-b0757975

 | HOME | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。